大切な節目になる


様々な記念行事やイベントが簡略化されるケースが多いですが、卒業や卒園と言うイベントは、大きな節目となります。そのため、大切な時期に入手する卒園アルバムは、必要性が高い記念アイテムです。写真や動画は普段から沢山撮影しているので、卒園アルバムは不要です…という考えの人もいるようですが、園での子供の様子が理解できるのは、保育関係者となります。家での子供とは違う様子で過している可能性が高く、卒園アルバムを見ることによって、子供の外での様子が分かるでしょう。

先生と生徒卒園アルバムは、子供の姿だけでなく、多くの保育士などの関係者にお世話になったことが改めて分かりません。園児だけでなく職員の写真も掲載される卒園アルバムが多いですので、日常的に支えてもらって成長できたことが実感できるでしょう。自分の子供だけが掲載されたオリジナルのアルバム作成では理解できない喜びで、卒園アルバムの必要性が改めて理解できます。

幼稚園や保育園を卒園するということは、初めての集団生活を頑張って乗り切ったことの証明です。その後の小学校や中学校への進学に繋がる大切な時期は、成長の節目であることが確実でしょう。時間がある時に改めて卒園アルバムをみることで、今と比べて変わらずにいる部分や、大きく成長した部分が明確になります。